富安秀行


by hogwash
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

悲しくてやりきれない

東京から帰って6月のいろんなイベントの打ち合わせなどがいっぱい、そのあとミセスハート、そして週末は年2回企画している小坂井町にある旧家をリニューアルしたギャラリー&カフェ『茶房藍」 いつも4文字熟語をテーマに、今回は弦奏迎夏 名古屋からかなで&のむりんのシノノメデュオを迎えてのライブでした。 50人を越えるお客様でいっぱいのカフェ、素敵にディスプレーされた店内、夏を迎える素敵な弦の響きにお客様は大満足していただけました。
 実はこの日のオープニングでフォーククルセダースの悲しくてやりきれないを歌おうっておもっていたところ、僕は知らなかったのだが前日テレビでバッチギっていう井筒監督の映画をやっていたそうで、かなでちゃんに指摘されたのでした。たまたま歌おうって思った事が偶然にもそんなタイミング、ほんとうに不思議な事があるものだな~~ この歌の逸話はまた次の機会にね~~

そしてライブがおわり、前記の浜名湖スワンプミーティングに皆でくりだした。夜中なのにバイクのりたちが3000人もいる。ここはバイクの部品交換会、日本中からコアなバイク乗りたちが浜名湖に集結、そのフリーマーケットに音楽で乱入、ゴルフカートに載ってのストリートパフォーマンス。ちょっと肌寒い中 熱気ムンムンのライダー達に乗せられて盛り上がってしまった~~~

翌日は今年からオーナーも変わりリニューアルした浜名湖ワッツ「旧パラディソ」 ジャンベの内山哲司と一緒にライブでした。この日はお客様も参加、自分の自慢の楽器を持ってライブ中や終わってから参加してもらって、和気藹々とした楽しい雰囲気になったのでした。この日は天気も抜群、景色も最高。ほんとうに良い場所である。6月は朋郎と7月はスチールパンの村治と毎月1度くらい企画していきたいって思っています。もちろんこの日のオープニングは悲しくてやりきれないでした~~~

そういえば今週だけミセスハートは火曜と水曜に変更 このブログをご覧の方は間違わないようにネ!!

週末から江戸落語の真打 柳家さん生を迎えての落語会をプロデュース 5箇所を楽しくまわります。26日犬山 ふう 27日豊橋ジェントリー隣の茶房聖 28日三河一宮 紋屋  29日浜松ビストロヒルマン 30日湖西ビーチカフェ モイモイ です。落語ファンの方、初めての方大歓迎 さすが真打と唸らせる笑の世界へ、一度体験してみてね、さすがだよ~~~!!
[PR]
by hogwash | 2007-05-22 09:06 | ■ 富安だよ~♪

獨協大学OBだから~

先週末からのミニ関東ツアーは僕が大学時代に所属していたサークルの関係で実現したものだった。

12日センチメンタルシティロマンスの中野督夫との高田馬場そらまで行なわれたハゲとヒゲのライブ 2年前督夫の体調不良のため延期になったこともあって、リベンジライブと銘打ってのことだった。 いつもは開場あふれるくらいなんだが、今回はちょっと少なめだったけど、センチのキーボードの細井豊さんも遊びに来ていて3人で大盛り上がり。お客さんはほんとうにとくしたね(笑) そらまのオーナーは僕の2つ先輩、そしておかみさんは僕と同期のダチの妹、まさしく大学時代からお世話になりっぱなしの家族ぐるみの付き合いのある夫婦である。だから1年に1回必ずライブさせてもらっている。まさに東京方面のホームグランドなのです、本当にいつもありがとう~~~

13日は銀座にある獨協倶楽部の企画でした。 ここはOB会で運営していて、OBがきがるに飲みに来たりできて、そしてリーズナブル、けっこう普段は賑わっているようだ。
そこに勤めている方が僕のサークルの後輩で、是非OBの方にライブをってことで、僕は2度目なんだけど、今回は仲間のミュージシャンの鬼頭つぐるをフューチャーしておこなった。つぐるは獨協OBでぼくとは違うサークルで学生時代をすごしていた。今でも埼玉にすんで音楽活動を続けている。個人的に一緒にツアーを組んだりして仲良くさせてもらってる。この日も満員御礼、みんな喜んでくれた~~~本当にスタッフの皆さんおつかれさまでした。

そして14日 米軍の飛行機が上空を往来する神奈川南林間にあるアメリカンライブバー「ハイダウェー」 この日も中野督夫とそして同郷のミュージシャン池間史規が遊びに来てくれた。
そしてこの店のサウンドプロデューサーでもある、藤田洋麻さんも一緒にギターで参加していただいた。洋麻さんは久保田まことと夕焼け楽団のギターリストでいまでも現役バリバリ、素晴らしいギターワークを披露してくれた。彼もなんと獨協OBなんである。

こうして30年以上前に通っていた大学のからみでこうしていまでもつながっている事は本当にうれしいし、素晴らしい先輩や後輩にお世話になっている僕は幸せ者だな~~って、これもずっと続けてきたからできることなんだな~~~ってね!

さ~今週はレギュラーのミセスハートがあり、週末は小坂井町の茶房藍さんで恒例の企画ライブ、シノノメデユオと一緒です。そしてその夜中は浜名湖の車部品交換会「スワンプミーティング」にサプライズの演奏で楽しんで、翌日曜日は浜名湖ワッツ、ここは去年までパラディソって名前でよくライブしていたところである。オーナーが変わってよりライブハウス的になってがんばってます。この日はファンの方も楽器を持って集合!!ってライブです。本編終わってみんなでセッションしよう!!
さ~今週もがんばるにゃん~~~~!!
[PR]
by hogwash | 2007-05-18 10:30 | ■ 富安だよ~♪

黄金週間

毎年ゴールデンウィークはあまりライブはいれないんだ~ 営業とかはあるんだけどね~
今年はテレビ塔の下ミセスハートが3日と4日 バイオリンのカナデちゃんと一緒だった。

さすが好天にも恵まれてすごい活気と人 名古屋のど真ん中はこうでなくちゃ~~~
いつもより早く始めたのだが、いい感じのお客さん達、音楽が当たり前のような日常にある。 毎日がこんなだったらいいな~~っておもうよ。

連休前は閑散としていたのがうそのよう、セントラルパークはいろんなイベントもあり、とりあえず賑わっている。でも良くみると各コーナーで人のタイプがわかれている。
栄デパート街方面は若い人達であふれかえり、あるオーナーでは物産展テントがいっぱいでている、そこではもうお年寄り達が多く、まるで違う雰囲気。 どちらがいいってわけじゃ~ない、またテレビ塔の下は観光客を中心に外国人も数多くいた。 

それぞれにイベント関連会社が入って企画しているんだが、ぜんぜん統一感がない。だからコーナーごとに行き来がないのだ。 全く別々にかってにひとがくればいいんだろう??ってな感じだ。それも予算があまりないだろう、結局行政はお金がないという理由でただで動かせる関連企業や団体にまかせっきり、これでは何も残っていかないし、文化の匂いがまったく感じられない。

日本で3番目のおおきな都市のど真ん中はこの程度のことなのか?それは小さな町でも同じ事、6日の瀬戸の古い商店街のライブを終わったあと、規模が大きいか小さいかでしかなく、集まる人、行政、商店街が一緒になって本気で考えたり、参加していかないと、これからの町興しは大丈夫なのかいな? そんなことを考えさせられたゴールデンウィークでした。

さ~今週もちろん木、金はミセスハート、その後東京でライブです。
12日は高田馬場のそらまでハゲトクライブ、13日は銀座独協倶楽部で鬼頭つぐると、14日は南林間ハイダウェーでハゲトクです。 お近くの人は是非是非是非!!!!!!!!!来てチョ!!!!
[PR]
by hogwash | 2007-05-07 20:48 | ■ 富安だよ~♪