富安秀行


by hogwash
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

本物はやっぱすごい!! 

先日犬山市にある明治村に行ってきました~~
小学校の遠足でいったことがあるだけで、ほんと40年ぶり。
どうせもう古くなったテーマパークだろう?ってたかをくくっていた。

村内に入ってみると、いや~驚き!!! 明治時代の建築のすごさに圧倒された。「本物だ!!」 あのフランクロイドライト設計の帝国ホテルのエントランスが移築してあったり,聖ヨハネ教会、いまでは文化財に指定された貴重な建物にただただ感動!!

それと同時になんで今これらの建物が現在の町の中にのこっていないのか??ここにあるのは、まだ残されているからまだヨシとしても、ほとんどの当時の建物は壊され、新しい、時代に沿っただけの合理的な建物にかわる。ヨーロッパなどは、いまでも古いものと新しいものが共存しながら町を創っていく。古いものはただただ博物館の中で檻に入れられ、ちょこっと補修されてキズだらけの見世物としか存在しない。

古いものを残す事は不合理で、リスクもかかる、だから壊して新しいチープなものをつくったほうが安く、使い勝手はとてもよい、しかしそこには文化的なもの、時間が経過してきた歴史的背景、その中で作り出した空気感、すべて捨ててしまう。そうして今の日本になってしまった。

そべてを捨てて、新しいものをっていう消費文化???戦後僕達がヨシとして教育を受けてきたそんなチープな価値観をこの年になって感じる。いままで自分の中でもそういった問題に直面してきて、いつも思うのは、都市開発からちいさな町興し運動まで全てそのことが原因で行政や一部のお金持ちの都合で表面だけ整えただけの張りぼて文化なんだ~

そんなことを感じた明治村、しかし大人になって初めて分かるんだよね~~遠足にいった子供時代にはつまらない場所だったんだってね。
ほんのちょっと垣間見た帝国ホテルのエントランスから広がる想像の建物を感じながら自分のこれからうたっていくことと重ね合わせて、よき時代に想いを寄せたのでした。

昨夜の豊橋の蕎麦屋ライブも無事に終え、明日からぽんたんかな企画、小さなことだけど、自分にできる大衆文化の発信を一つずつやっていくことしかないんだよな~~ってね。

がんばるぞ~~~皆さん応援よろしくです!!!
[PR]
by hogwash | 2007-06-07 09:36 | ■ 富安だよ~♪